忍者ブログ
現在、全てを勢いだけでやってます。わおわおぉ。
[449]  [447]  [446]  [445]  [444]  [443]  [442]  [441]  [440]  [439]  [438
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも、どもども!
お久しぶりでございます、社畜として生きてるnarinariでございます。
もう、仕事がヒーハー!状態で、いっぱいいっぱい(汗)

フリーダムウォーズの体験版の配信が6/12に決まったなー!とか、GE2のアップデートが来週でまた手を出したいな!とか、色々あるのですが如何せん時間がない...onz

はははははは拍手コメントありがとうございます!!
すみません、返事は!本当に申し訳ないですが、もうちょいお待ちをおおおおお!

って事で、最近ザワザワしている話題の例の著作権の話です。

結論から言えば、うちのブログは引っかかっているので、関係個所を確認して修正します。
ただ、時間が取れなくて時間がかかりそうです。
すみません。
ネット界の片隅のペンペン草の様なマニアックなブログですけども、とりあえず善処する方向で考えてます。
※ あくまでもうちのブログに限った話で進めさせて頂きますねーっ。


拍手[8回]


**********



まず、最近著作権ガイドラインを明確に提示されたうんぬんで話題の会社が、アイデアファクトリー株式会社(オトメイト)、株式会社ブロッコリー及び株式会社ニトロプラスとなります。

二次創作(グッズ、イラスト、小説etc)ですが、これは最近になっての話ではなく、昔から


著作権違反です


アウトー。アウトでございますー(苦笑)
それこそ、まだネット環境が整備されていない頃からアウト。
なので、その頃からあくまでも公式(=著作権を持っている者)の善意で目をつぶってくれている状態で、むしろ正面から「二次元創作やってもいいですか?」と言えば「駄目です。」と言われるお話です。
薄い本を作る買う読むといったオタク活動は陰でヒッソリと楽しむものでした。

それがだんだんとメディアに取り上げられ、オタクの人口も増え、更にネット環境が整い誰でも気楽にネットで交流出来る状態となりました。

でね。
人口が増えた事により、公式が目をつぶれないほどの状態になったと思われます。
ここからは個人的な妄想ですけども、ファンのモラルうんぬんも多少あるかもしれませんが、それよりも何よりも著作権を持たない業者が作成したグッズの売り上げが、公式側がほっておけない金額になってきたのでしょうね。イベントでサークルが作成する二次元グッズもありますが、市場から見れば微々たるものの気が個人的にはするけども私自身が現状を知らないのでちょっと判らない。
どちらにしても未公認のグッズも買うファンがいて、需要があるから供給される状態で、更にどこま公式が問題視しているか判断つかないですけども、スチルUPや音源のUPとかその辺りもあったりなかったり??どうなんだろう?

オトメイトのガイドラインはあくまでも普通で、厳しい様に見えますけども企業としてはごく当たり前のガイドラインです。
過去にポケモン事件とか二次元における著作権の問題は色々とあるので、気になる人は検索してみましょう。なので、むしろ今まで楽しませて頂いてありがとうござました!!目をつぶってくれてありがとうございます!!な状態だと思います。
そういえば、オトメイトの対象範囲は年齢的に「著作権?なにそれ、美味しいもん?」な人もいるかもなので、今回の件はいい勉強なのかも?と思ってみたり。うーん。どうなんでしょう?

むしろ、ブロッコリーやニトロがちょっとだけファンの活動を許してくれている?感じかな?
それでもファンのモラルを問われる話なので、いつオトメイト等の他の企業と同じガイドラインに変わるか判らない状態だと思います。

ちなみに。
ちゃんと手順を踏めば(許可が下りるかは別ね)、グッズは作れる気がします。
アレです、ワンダーフェスティバルです。
記事にしようとして書きかけなのですが(苦笑)、今年の冬のワンフェスへ行ってきました。
行く前はフィギュアやガレキばっかりなんだと思っていたのですけども、そんな事もなく。
それこそアクセサリーとかのグッズもありました。...ジャンルは色々ですし、基本1から制作されたものでしたけど。

※ WF乙女向けディーラーまとめ~2014winter終了しました~

なので、二次元活動されていらっしゃる方でグッズを作られていた方は、そちらに参加してみるのも手かもしれません。正規の手順で作れるのは、気持ち的に安心出来ますよね~。

うーん。
今回の一件は、明確なガイドラインを出すことによって他社における自社コンテンツの無断利用の牽制?という気もしなくもないので、節度とモラルある態度でヒッソリと楽しんでいる2次元活動は黙認してくれるかも!?...なんて思いたいですけどもね。
あと、この記事が興味深かったです。
やはり、"ビジネス"が問題であり、健全なファン活動は見ないフリしてくれる??って感じでしょうか?でも、そのセリフは著作権を侵害しているかもしれない立場の人間が言うべき言葉ではないな(苦笑)


◆具体的にうちのブログのどこを修正する?って話
今回は、まず今話題のオトメイト、ブロッコリー、ニトロに関する記事を修正します。
と、言ってもうちのブログで扱ったのはオトメイトだけですが。

すみません。
地道に修正を行いますが、とにかく時間が取れないの修正完了がしばらく先かもしれません。著作権をお持ちの方よりご指摘があれば善処する考えですし、状況によっては一時閉鎖も考えます。とにかく、時間がなくてええええええ。
すみません、すみません。

まあ、私的利用の範囲ならOKですけども、この「私的利用の範囲」って?...って話ですよ。
たとえばアナログとかデジタルで書いた絵を、友達同士で見せ合うのはOKです。
それを不特定多数が見る事が出来るネット環境にUPするのはNGなんです。
なので、ブログだとかはアウトー。アウトなんですよ(苦笑)
え?お金貰ってないよ??別に儲けるわけじゃないから大丈夫でしょ?と思いたくなりますが、駄目なんです。映像とか音源と置き換えれば判りやすいかな?
例えばブログにB'zの新譜の音源をUPするのは駄目じゃない?w
それと一緒です(笑)
実は以前、映像についてこんな記事書きました(苦笑)
※ なので題名に"その2"を付けてます。
じゃあ「不特定多数が見る事が出来ない環境」って!?と気になるところですけども、その線引きがモヤっとしてるので(苦笑)、誰か教えてー!教えて、エロい人~!!

そんなわけで、イラストとかの画像関連を粛々と消します。
って言っても、そんなに多くないはずですけど。

あとは文章。
こちらのサイトで引用と著作権について判り易く説明して頂けてます。

正しい「引用」のルールと著作権について@ビジネスwebデザインアカデミー

アカンwww私、引用タグ使ってないwwwこれ修正しないとwww
そして、個人的に気になる事。

感想や妄想と、二次元創作の線引き

…です。
もちろん、明らかに著作権に引っかかる文章(ゲーム内の文章とか?)を記載するのはNGですけども、感想とか妄想はどうなんだろう...と。別にシナリオや物語といった小説にしていないから....OK?(苦笑)
大丈夫??
それとも感想自体もNG??
もはや「面白いです。」「面白くないです。」位しか駄目なのかしら!?
教えて、エロい人ー!!

うちの記事で言うと、未明の花の記事は完全に2次元創作に該当すると考えてます。
※桐矢先生が「本作の設定を使用した二次創作に関してはこれを特に規制しません。」って言って下さってるので、こっちはOKよね!?

個人的に小説や物語として成り立っている文章を2次元創作物扱いと考えていますので、感想やそれに付随した妄想ヨタ話は該当しない...という認識でいい?FA??
とはいえ、何度も言いますが著作権をお持ちの方よりご指摘があれば善処しますので!!

非常にグレーゾーン(しかも黒に近い)のお話ですので、ひとまずうちのブログはこの様な対応を行っていく予定です。
もうちょっと著作権の勉強をした方がよいよね...(苦笑)

以上、宜しくお願い致します(ペコリ)


PR
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
narinari
性別:
女性
自己紹介:

オスカー様担当



世の中の犬は全て溺愛。
現在、勢いとノリで全力疾走中なんだゼ!

※メールフォームを【このブログの取扱い説明書】の記事に折りたたんで入れました。
ご連絡事項等ございましたら、そちらからお願いします。

※トラブル防止に、このブログにUPされている記事やイラストの無断転載はお断りしております。
よろしく哀愁!←古!
カテゴリー
MWAMドハマリ中!!
MAN WITH A MISSION
Out of Control 発売予定!
GOD EATER2 応援中
GOD EATER2 楽しいよぅ!
ソーマが好きいぃぃぃぃぃぃぃ!
鉄小鹿墓所
貴女はイチジクパイが食べたくなる
みんなに届け!桐矢てんてー愛♡
購入予定フィギュア♡
ねんどろいど 刀剣乱舞-ONLINE- 小狐丸
2015/10/31発売予定
絶賛カヌチ寝かし中!
しばいぬ子さん広め隊
「まんがくらぶオリジナル」で好評連載中
妄想と現実の狭間の日常では、『しばいぬ子さん』を全力で応援しています。
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]

Copyright © 妄想と現実の狭間の日常 All Rights Reserved. / Designed by Addio.